ハワイでの出産のお手伝い


ハワイ(アメリカ)で出産した時のメリット

ハワイ(アメリカ)で出産すると子供はアメリカ国籍と日本国籍の2つを取得することができます。
(宇多田ヒカル、ジャガー横田の子供、等)
その子供が21歳になった時にどちらかの国籍を選択できます。
日本とは違い、アメリカではアメリカ生まれということでけでアメリカ国籍が取得できます。
ハワイには出産に適した病院がいくつもあります。アメリカの医療は一般的に日本より10年すすんでいると言われています。
その環境の中で安心して、出産することができます。費用は、病院により異なりますが、日本より高めなことは確実です。
日本語の話せるスタッフも多くいますし、個室も多く安心して出産することができます。

明細はお問い合わせ下さい。

これから、益々国際化になります。
あなたのお子様に アメリカ国籍 を取得されておけば、将来きっと喜ばれることでしょう。又、お子様が21歳になると、あなたも アメリカ永住権 を手に入れる事ができます。

出産に伴う書類関係もすべて当社にて代行いたします。

当社費用は、2500ドルのみです。
費用の内訳は病院の手配、検診時の送迎、陣痛時の送迎、出産立会いと立会い時の通訳、退院時の会計チェック、日本への一時渡航手続き、出産証明書作成依頼、戸籍登録の手続き。(すべて通訳付き)オプションでパスポート作成等もします。

費用明細ありますので、ご請求ください。

出産費用は、約8,000ドルです。(病院に支払う費用)40%オフプランあります。
ハワイで入れる医療保険あります。条件付。医療費もお安くなる場合もあります。
滞在中のお世話も、もちろんいたします。
(付き添い、買い物、緒手続き、コンドミニアムの手配)

滞在中のスタッフは、地元に住む女性です。
安心して、何でもご相談ください。

当社の特徴は、陣痛が始まりますと、送迎、立会い、通訳、出産、とずっと、病院内で、
そばにいて、付き添います。24時間かかれば、24時間ずっと、徹夜でそばにいて、お世話します。先生は、生まれる直前にしか来ませんから、それまでは、英語しか話せない看護士さん、病院スタッフしかいません。通訳します。不安解消します。ビデオ撮影します。食事や必要なものを買いに行きます。かかった費用の明細もすべてチェックします。安心してハワイで出産することができます。

お問い合わせは一番下にあります。