アメリカ永住権(ビザ)の取得の手伝い


あなたに合うもの、取得可能なもの相談承ります。

アメリカ非移民ビザで一般的に取得可能性のあるものはB-1、B-2、F-1、L-1,H-1,M-1,I,,E-1,E-2, J−1です。
移民ビザで一般的に取得可能なビザは、「アメリカ市民と結婚する」「抽選プログラムで登録する」です。
アメリカ合衆国はアメリカという国にとって利益のある人間のみに対してビザを発給します。
アメリカに不利益と思われる人間には、ビザは発給されません。

ビザ取得は、すべて当社で代行します。
100%に近い数字でお取りすることができます。
また、ビザ専門の弁護士も紹介します。
当社のビザ取得費用は、ビザによって異なりますが、200ドル〜3000ドルとなります。

アメリカ人と結婚をご希望の方は、結婚相手をご紹介いたします。
ハワイでの就職もお手伝いしています。

ハワイに在住のアメリカ人は、日本の女性が好みだったりします。日本の女性は、世界的に人気がありますよ。
NEW  WPI の新企画!!

ハワイでビジネスをスタートさせたい人に、資金をお貸しします。

・ ビジネスによって異なりますが、初期予算の20%から50%をご準備できる方。
・ 移住したい方。やる気のある方。日本のビジネスから海外に出たい方。ハワイで仕事したい方。

資金豊富な当社が、完全サポートします。ビザ、ノウハウ、住まい、契約、人・・・

ご融資したお金は、毎月の売り上げから、返済いただきます。
また、別にロイヤルティとして、3%から5%を申し受けます。(コンサルディング、通訳含む)

詳しくはお問い合わせください。

「ビザ(非移民ビザ)」の種類は下記の通りです。

A-1 大使、政府官僚、外交官、領事、およびその家族 I 報道・メディア関係者
A-2 A-1以外の外国政府職員およびその家族 J-1 交換留学生・研究者
A-3 A-1およびA-2の使用人およびその家族 J-2 J-1の家族
B-1 商用(短期) K-1 アメリカ市民の婚約者
B-2 観光(短期) K-2 K-1の未成年の子ども
C-1 通過目的 L-1 関連企業内転勤者
C-2 国連本部への通過目的 L-2 L-1の家族
C-3 外国政府職人とその家族および使用人の
通過目的
M-1 職業訓練学校の学生
D 船舶・航空機の搭乗員 M-2 M-1の家族
E-1 条約に基づく簡易家およびその家族 O-1 芸術、科学、教育、ビジネス、スポーツの
分野の特別な能力保有者
E-2 条約に基づく投資家およびその家族 O-2 O-1の活動に不可欠な者
F-1 学生(小中高校・大学・大学院・語学学校
・その他)
O-3 O-1およびO-2の家族
F-2 F-1の家族 P-1 国際的に認められたスポーツ選手
または芸能人
H-1A 米国政府公認看護婦 P-2 相互交換プログラムに参加する芸術家
または芸能人
H-1B 専門職(少なくとも学士号以上の学位
またはそれに相当する訓練を要する職業経験)
P-3 文化的に有意義な活動に参加する芸術家
または芸能人
H-2A 短期農学従事者 P-4 P-1、P-2、P-3の家族
H-2B 米国労働市場だけでは補えない短期労働者 Q-1 国際文化交換プログラムに参加する者
H-3 研修者 R-1 宗教に携わる者
H-4 H-1、H-2、H-3の家族 R-2 R-1の家族

お問い合わせは一番下にあります。